2019 Program

​プログラム概要

「核酸医薬の現状と課題・リキッドバイオプシー最前線」

Dr Carl Barrett 博士は急遽来日されないことになりました。来年、お呼びする予定です。

Symposium

塩見春彦         慶應義塾大学
  哺乳類生殖細胞における小分子 RNA 経路の解析


西尾和人         近畿大学 
  リキッドバイオプシーによる効果予測、耐性および MRD モニタリング

紙谷浩之         広島大学
  遺伝子治療用 DNA の開発

荒戸照世         北海道大学
  核酸医薬のレギュラトリーサイエンス(仮題)

田原栄俊         広島大学      
  悪性胸膜中皮腫を対象とした核酸医薬開発の現状報告 ー非臨床から臨床へー

真木一茂         独立行政法人医薬品医療機器総合機構 (PMDA) 再生医療製品等審査部  

 mRNA を標的とする核酸医薬品の非臨床安全性評価の考え方 

田原信 国立がん研究センター東病院 頭頸部内科 
 頭頸部がんの薬物療法とバイオマーカー    

管由紀子         株式会社 Rejoui 
   データサイエンス人材の育成と研究への応用

石井秀治         大阪大学 
 がんエピトランスクリプトームを活用した新しい診断と治療

CONTACT US:

Phone 082-257-5293
Email jari.japan@gmail.com

ADDRESS:

広島市南区霞1−2−3
広島大学大学院医系科学研究科・細胞分子生物学研究室内

© 2014
JARI

Webmaster: Hidetoshi Tahara

Find Us