11回日本RNAi研究会

協賛のお願い

 

 日本RNAi研究会(JARI:Japanese Association for RNA interference )第11回研究会の協賛を募集しています。

 近年、siRNAや今もっともホットであるマイクロRNA(microRNA)やCRISPR技術などは、色々な疾患の診断、治療などへの期待が大きくなっているところであり、日本における研究の活性化と促進が必要視されています。そのためには、アカデミアのみならず製薬業界、研究ツール開発の試薬・機器メーカー等が一体となって研究交流することが重要になってきます。

本年度は、「核酸医薬の現状と課題、リキットバイオプシー最前線」の二つをテーマとして開催します。核酸医薬の開発状況とレギュラトリーサイエンスの観点からも議論する会にしたいと思います。

 本研究会は、大学等の研究者、試薬機器企業、製薬企業等の研究者が一体となり、それぞれの目的達成のための技術交流や分野全体の発展を目指しています。本研究会の趣旨をお酌み取りいただき、何卒ご援助を賜りますようお願い申し上げます。


 

■ お問合せ先

 

 趣意書をご用意しておりますので、事務局までメールでお問い合わせください。

 日本RNAi研究会事務局

 〒734-8553 

 広島県広島市南区霞1-2-3

 広島大学 大学院医系科学研究科 細胞分子生物学研究室内

 田原 栄俊(たはらひでとし)

 TEL:082-257-5293 FAX:082-257-5294

 E-mail:jari.japan@gmail.com

 

■ 企業協賛概要

 

 ● ランチョンセミナー・ティータイムセミナー       

 日時:ランチョンセミナー:8月29日(木)、8月30日(金)の昼食時間40分間(質疑含む)

    ティータイムセミナー:8月28日(水)、29日(木)のコーヒーブレイク前40分間(質疑含む)

 費用:事務局へお問合せください。

    (ランチ代、ドリンク代、会場費、設備費、大会宣伝用チラシなどすべて含む)

          * 社外の講師・座長をご選定の場合には、謝金・旅費の実費ご負担ください。

 演者・座長の選定期日:7月15日(予定)

 特典:セミナーのご協賛をいただける企業会員には、資料等を置く簡易ブースを無料でご用意いたします。

    本会の宣伝用パンフレット(協賛企業記載)を各1,000部(追加可能)無料でお送りします。

   * 協賛枠に限りがあるため、応募多数の場合は企業会員を優先させていただきます。

 

 ● 展示ブース                      

​ 

 会場に簡単な机を設置し、パンフレット等を置く簡易ブースをご用意いたします。

 特設ブースをご希望の場合は、別途貴社の追加費用負担で設置可能です。

 ブース出展の担当スタッフ様にも参加登録/参加費の納入をお願いいたします。

 ただし、会員企業のスタッフ様は、3名まで参加費無料となります。是非企業会員登録もご検討ください。

 

 日時:8月28日(水)、8月29日(木)、8月30日(金) 3日間全日(最終日は15時終了予定)

 費用:事務局へお問合せください。

 特典:本会の宣伝用パンフレットを100部無料でお送りします。

 * 協賛枠に限りがあるため、応募多数の場合は企業会員を優先させていただきます。

 * 設置は、28日(水)午前10時以降を予定しています。詳細は別途ご案内いたします。

 ● 要旨集への広告掲載 

 以下の広告協賛を募集します、なお表4(裏表紙)は募集いたしません。

 各協賛枠の費用は事務局へお問合せください。

 ①  A4モノクロ

 ②  A4カラー

 ③  表2・3(表紙の裏側・裏表紙の裏側) A4モノクロ

 ④  表2・3(表紙の裏側・裏表紙の裏側) A4カラー

 

 ● ホームページへのバナー広告掲載 

 

 バナーからご指定のURLへアクセスできるように設定し、2019年10月末日まで掲載いたします。

 協賛費用は、事務局へお問合せください。

 

 ● ネームホルダー協賛 

 

 協賛企業の社名またはロゴ記載のネームプレートを印刷し、参加者全員に配布します。

 協賛費用は、事務局へお問合せください。協賛費用にはネームプレート作成代を含むみますが、企業のロゴシール

 作成/印刷など特別な装飾が必要な場合には、別途費用がかかる場合がございます。

 

 

CONTACT US:

Phone 082-257-5293
Email jari.japan@gmail.com

ADDRESS:

広島市南区霞1−2−3
広島大学大学院医系科学研究科・細胞分子生物学研究室内

© 2014
JARI

Webmaster: Hidetoshi Tahara

Find Us